脂肪溶解注射 | 渋谷の森クリニック

脂肪溶解注射
痩身

脂肪溶解注射について

注入部周囲の脂肪細胞自体を溶解し、体外に排出します。注射後、1週間ほどで脂肪壁が溶けだし、血中に吸収された脂肪細胞は血液を経て便や汗など老廃物とともに体外へと排出されます。通常のダイエットでは改善できない頑固なセルライトにもとても効果的で、痩せたい部分だけを細くすることができます。当院の脂肪溶解注射は、痛みが少なく施術後のしこりの出現がほとんどないことが特徴です。RFとの併用をお勧めいたします。

脂肪溶解注射

回数/単位/タイプ 料金
脂肪溶解注射 1本(1cc) \9,000

その他の料金についてはこちら

アクセス

渋谷の森クリニック
東京都渋谷区神宮前6-18-1クレインズパーク4階
副都心線 明治神宮前駅 7番出口 徒歩5分
JR線 渋谷駅 宮益坂口 徒歩8分
TEL:03(3409)5959 フリーダイヤル:0120(612)777
診療時間11:00~22:00
お電話受付時間11:00~20:00
初診受付は19時半までとなります。

メッセージ

渋谷の森クリニックでは、「患者さんの声」を大事にしております。
丁寧な説明をおこなった上で、 一人ひとりのご事情に合わせ、ご満足をいただけるように治療方針を立案しております。
お悩みやご希望についてお気軽に話をいただければ幸いです。
ご納得のいくまでどんな事でもご相談ください。

無料カウンセリング予約

お問い合わせ

ページトップへもどる

渋谷の森クリニック

Copyright © Shibuya Mori Clinic All Rights Reserved.

施術の詳細を表示する×

施術名脂肪溶解注射 (BNLS neo)(Line Fit)
施術の説明植物から抽出した成分を主成分とした脂肪溶解注射です。リンパ循環作用・脂肪分解作用・肌のひきしめ作用という 3 つの作用により、組織のボリュームダウンをします。部分的に痩せられ、「デオキシコール酸」を配合した脂肪溶解注射です。
デオキシコール酸は、米国FDAで脂肪分解効果が認められた医療品成分です。※薄められていない脂肪溶解成分100%の高濃度の薬剤を使用しております。
施術の副作用
(リスク)
術後、筋肉痛のような痛み、内出血、注入部分に発赤、腫れ、痛み、つっぱり感、熱感、硬結を生じる場合がございます。
一度に脂肪を溶解する量が少ないため、1回の施術で効果が出にくい場合があります。効果には個人差があります。