渋谷の森クリニック

モニター募集 WEB予約 アートメイクWEB予約
渋谷の森クリニック
2017/02/21

肌の大敵!活性酸素にはVCローションがオススメです~表参道・原宿エリアの渋谷の森クリニック~

こんにちは。
本日は肌の大敵、活性酸素についてお話します。

美容や健康に興味がある方は、活性酸素という言葉を耳にした事があると思います。
活性酸素というのは、酸化力が強力な酸素の事です。

悪者のイメージが強いかもしれませんが、本来は体内に入り込んだ細胞を駆除してくれたり、外部の刺激から体細胞を守ってくれる役割もあり、身体に必要なものです。

それにもかかわらず悪いイメージがあるのは、酸化力が強力すぎる為、適量であれば細胞を保護してくれますが、量が増えすぎると細胞にダメージを与えてしまい、老化の原因となってしまうからです。

例えば、リンゴをカットして置いておくと、茶色に変色したり、金属が時間が経つと錆びてしまったり、この変化を酸化と言います。

活性酸素が増え酸化した細胞は、傷つく事で肌にも影響を及ぼします。
メラニンを上手く除去できなくなったり、作れなくなったり、肌のハリや弾力を保つコラーゲンを作れなかったり、肌のターンオーバーがうまく代謝されなくなったりなど、その結果、ニキビ、シミ、シワ、たるみなど肌に悪影響を及ぼしてしまいます。

そんなお肌にオススメなのが、渋谷の森クリニックのVCローションです。

ビタミンCだけでは水・酸素・光などですぐに酸化し、肌に浸透しにくいのですが、この弱点をカバーしたのがビタミンC誘導体です。

ビタミンC誘導体は水溶性のものや油溶性のものがありますが、その中で唯一医学的に効能効果が立証されているのが、リン酸ビタミンCだけです。

リン酸ビタミンCは、アスコルビン酸リン酸ナトリウムが手を繋いで肌に浸透し、純粋なビタミンCとなり肌の奥へと染み渡り、ビタミンCの効果を最大限に発揮してくれます。

・強力な抗酸化作用で活性酸素を除去し、肌トラブルの改善へ
・メラニン生成を抑制しシミのない肌へ
・コラーゲン生成増進作用でハリや潤いのある肌へ
・角質層にある保湿因子セラミドを増やし乾燥肌の改善へ
 (リン酸ビタミンCは、セラミド増加が地球上のあらゆる外用剤の中で唯一証明されています)
・ニキビなどの炎症をおさえます

私も使っておりますが、春は花粉、夏は汗でニキビができ、冬は粉がふくほど乾燥していましたが、VCローションを使ってからニキビができなくなり、乾燥も収まり友人に肌を褒められます。

洗顔後に塗布するだけで簡単にお手入れできます。
ぜひ、皆さまもこの感動を体験してみてください!

美容外科 アートメイク 医療脱毛 渋谷の森クリニック

住所
東京都渋谷区神宮前6-18-1クレインズパーク4階
アクセス
副都心線 明治神宮前駅 7番出口 徒歩5分
JR線 渋谷駅 宮益坂口 徒歩8分
電話番号
TEL:03-3409-5959
診療時間
10:00~19:00
初診受付は18時までとなります。

inquiry inquiry

電話予約・お問合せはこちらから

お電話でのお問い合わせ