上眼瞼(上まぶた)たるみ取り(眉毛下切開術) | 渋谷の森クリニック

上眼瞼(上まぶた)たるみ取り(眉毛下切開術)

上眼瞼(上まぶた)たるみ取り(眉毛下切開術)について

眉毛下切開術は、お目元の自然な印象は変えずに上まぶたのたるみを改善する方法です。眉下のラインに沿って切開するため傷が目立ちにくいのが特徴です。加齢に伴うまぶたのたるみや腫れぼったいまぶたは、年齢よりもふけて、やつれて見られたり、疲れて見られがちです。たるみを取り除くことで明るく若々しい印象を取り戻すことができます。眉下切開術後によく起こり得ることとして傷跡が問題になります。当院では、アートメイクの技術をもって傷跡の問題に対処することが可能です。

上眼瞼(上まぶた)たるみ取り(眉毛下切開術)の施術料金

回数/単位/タイプ 料金
眉毛下切開 上まぶた皮膚の厚い方 \450,000

その他の料金についてはこちら

アクセス

渋谷の森クリニック
東京都渋谷区神宮前6-18-1クレインズパーク4階
副都心線 明治神宮前駅 7番出口 徒歩5分
JR線 渋谷駅 宮益坂口 徒歩8分
TEL:03(3409)5959 フリーダイヤル:0120(612)777
診療時間11:00~22:00
お電話受付時間11:00~20:00
初診受付は19時半までとなります。

メッセージ

渋谷の森クリニックでは、「患者さんの声」を大事にしております。
丁寧な説明をおこなった上で、 一人ひとりのご事情に合わせ、ご満足をいただけるように治療方針を立案しております。
お悩みやご希望についてお気軽に話をいただければ幸いです。
ご納得のいくまでどんな事でもご相談ください。

無料カウンセリング予約

お問い合わせ

ページトップへもどる

渋谷の森クリニック

Copyright © Shibuya Mori Clinic All Rights Reserved.

施術の詳細を表示する×

施術名眉毛下切開(上まぶたの皮膚が厚い方)
施術の説明目は加齢による影響が最も出やすいパーツです。その原因は、重力の影響で目の周りの筋肉が落ち、皮膚が伸びてしまうことで、化粧品では解決できない「たるみ」を招いてしまうことがあります。
伸びてしまった余分な皮膚を取り除けば一気にすっきりすることができ、目の形を変えずにたるみだけを取りたい場合は「眉毛下切開(眉下切開によるたるみ取り)」が有効です。
施術の副作用
(リスク)
内出血・仕上がりの左右差(片目ずつ手術をする場合)などの可能性あり。